ここにしかない絶景が満載!瀬戸内海の個性あふれる島3選

フォトジェニックなアートの島!香川県直島

大小無数の島々が点在し、美しく見事な景色を作り上げている瀬戸内海の島々。約700もの島がありますが、島ひとつひとつに、個性溢れる魅力があります。まず、アートの島として人気なのが香川県の直島。高松港から船で約50分、岡山県側の宇野港からは約20分でアクセスできます。1990年代から現代アートによる町おこしを始め、現在では世界中のアートファンが集まる人気観光地になったこの島。様々なアーティストの作品が島のいたるところに点在しており、島全体がアート作品となっています。3年に1度開催される芸術祭の舞台にもなっており、訪れる人を魅了し続けています。

猫好きにはたまらない!香川県男木島

石段や曲がりくねった路地が多く、ノスタルジックな雰囲気が漂う、香川県の男木島(おぎじま)。高松港から船で女木島を経由し、約40分でアクセスできます。人よりも猫のほうが多いと言われるほど猫が多いため、別名「猫島」とも呼ばれており、自然の中でのんびりと暮らしている猫たちに出会うことができますよ。また、港では芸術家の作品である交流館が人々を出迎え、集落には突然アート作品が現れたり、カラフルなペインティングが施された壁画があるなど、猫とアートに溢れた島です。

キュートなうさぎに癒される!広島県大久野島

別名「うさぎ島」として世界中から注目を集めている、広島県大久野島。忠海港から船で約15分で大久野島に降り立てば、人懐っこいうさぎがお出迎えしてくれます。かつて毒ガス工場だったこの島ですが、今では約300匹ものうさぎが生息する、平和な島へと生まれ変わりました。1周が約4km程度の小さな島で、車輌走行は禁止なので、徒歩やレンタサイクルでのんびりと散策しましょう。うさぎの世界へおじゃまするつもりで、マナーを守り楽しみましょうね。

フライアゴーとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です